トップ / βグルカンとは何か調査

βグルカンとは何か調査

βグルカンについて

サポート

免疫を活性化するβグルカン

βグルカンはアガリクスや酵母に含まれている物質で、免疫系を活性化する効果があります。感染症だけではなく癌もストレスなどで免疫系の機能が低下していると起こりやすくなるので、免疫系の活性化は癌予防にも役に立ちます。また免疫系の異常によって起きる花粉症やアトピーなどのアレルギー性疾患に対しても、効果を発揮するという実験結果が出ています。なおβグルカンの他の働きとしては、抗酸化作用による老化防止や、コレステロール値を下げることによる冠動脈疾患の予防効果があります。

カテーテル治療ならば

体内の病巣を取り除くために、カテーテル治療が適用できるケースがあります。この治療方法では通常のメスを利用した手術よりも身体に負担を掛けにくいため、入院期間が長く取れない方や、身体が弱い方等に適しています。しかし、高度な技術が必要になるため、どこで利用できるのか悩んでいる方もいるでしょう。そんな時には、專門のサービスを利用してカテーテル治療している病院を見つけてみると良いでしょう。住んでいるエリアから近い病院を素早く見つけることができるはずです。

↑PAGE TOP