トップ / 腸の為に善玉菌を増やす

腸の為に善玉菌を増やす

善玉菌を増やすサプリ

サポート

善玉菌を増やすためにできること

善玉菌には腸の運動を活発化させることで腸内環境を整えてくれる働きがあります。そのような整腸作用によって便秘の解消や下痢を予防したり、悪玉コレステロールが増えることを抑制します。善玉菌を増やすためにビフィズス菌が入っているヨーグルトや乳酸菌飲料、味噌や納豆、ぬか漬けなどの発酵食品を摂ることで補給できます。また善玉菌の餌となるオリゴ糖やグルコン酸を摂取することで善玉菌を増やすことができますが、ハチミツやポン酢などに含まれています。

宿便は腸内洗浄で綺麗にとれます

宿便は、毎日快調に便通がある人でも、腸壁にこびりついているといわれているようです。これは老廃物であり、長い期間腸管内にある便のことをいいます。口臭が気になったり、便秘がちで、便の色が悪く臭いがキツイなどの症状があると、腸内に排出されない便が、多く残っていることが考えられるようです。この宿便を放っておくと、腸の働きである消化吸収を妨げることになり、毒素が発生しやすくなってさまざまな病気につながっていくようです。医療機関では、解決するために腸内洗浄を行っているため、気になる方は相談されるのもいいでしょう。

↑PAGE TOP