トップ / 肩こりや頭痛を予防する

肩こりや頭痛を予防する

肩こりと頭痛の原因

サポート

肩こりや頭痛を引き起こすもの

近年、パソコンなどに向かうデスクワークが増えたことにより、肩こりや頭痛などの症状に悩む人が増えています。仕事による疲労だけが原因とは限らず、その他大きな要因として考えられているのが姿勢です。通常、人間の頚椎の角度は少し前傾していますが、長時間のデスクワークによりうつむいた姿勢になっていると、その前傾角度がまっすぐになってしまうことがあります。医学用語ではこの状態をストレートネックといいます。整形外科による牽引などで緩和することもありますが、ストレッチや姿勢に気を配ることが肩こりや頭痛の予防になります。

頸椎椎間板ヘルニアについて

頸椎椎間板ヘルニアを患ってしまった時は無理をせず、日常生活に支障が出ないようにする事が大切です。また、医療的ケアに力点を置きすぎるのではなく、運動を適度に行う等自分で症状を緩和出来る事があれば積極的に取り入れた方が良いです。頸椎椎間板ヘルニアは辛抱強く治療を行う事が重要です。途中で逃げ出さず粘り強く取り組む事が症状の緩和につながります。自身の心と体に無理が出ないようにケアを続ける事が最も大切です。

↑PAGE TOP